コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

放射能選別 ほうしゃのうせんべつradioactivity separation

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

放射能選別
ほうしゃのうせんべつ
radioactivity separation

選鉱法の一種。放射能鉱物を含む鉱石の塊と含まない塊とが入り交った状態のとき,それらを一塊ずつベルトコンベヤで運びながら,その途中でシンチレーションカウンターのような放射線測定器で計数して,放射能鉱物を含む塊だけを打撃装置により,コンベヤ横の所定の容器の中に自動的に打込んで選鉱の目的を達する方法。放射能鉱物のおもなものはウラン,トリウムを含む鉱物で,ウラン鉱物には閃ウラン鉱瀝青ウラン鉱,リン銅ウラン鉱,リン灰ウラン鉱その他多数があり,トリウム鉱物にはトール石,モナズ石ジルコンなどがある。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報