コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

救難聖人 きゅうなんせいじん Auxilium; patron saints

1件 の用語解説(救難聖人の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

救難聖人
きゅうなんせいじん
Auxilium; patron saints

キリスト教信者が危難困窮の際にその名を呼んで代願を求める 14人の殉教聖人。迫害による無残な死にのぞんで,彼らが神に特別な救いを求めたという伝説に由来するこの 14人の崇敬は,13世紀頃中部ドイツで起ったといわれる。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の救難聖人の言及

【守護聖人】より

…そのために聖人の生涯の事跡や伝承のなかで,それぞれの職業と何らかのかかわりをもつ聖人が守護聖人として選ばれた。たとえば幼児イエスを背負って川を渡ったとされる伝説的巨人クリストフォルスは救難聖人auxiliary saints(緊急の際に,信者がその名を呼んで代願を求める聖人で,通常14人があてられる)の一人で,船乗りの守護聖人とされている。またアガタは拷問ののちに火で焼かれて殉教したために,火事から人々を守る守護聖人とされている。…

※「救難聖人」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

救難聖人の関連キーワード火罪キリスト教会奉教人耶蘇キリスト教徒ムラカキリスト教会キリスト教系教会中東とキリスト教キリ概ディプテュコン

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone