コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

整数型 せいすうがた

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

整数型

プログラミング言語における、型の一種。一般に、32ビット符号付きの整数を表すための型のこと。言語によっては、ビット数が異なる場合もある。なお、広義では、短整数型長整数型などの型も含めて整数型と呼ぶこともある。

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について | 情報

デジタル大辞泉の解説

せいすう‐がた【整数型】

integer type》コンピューターのプログラムにおけるデータ形式の一。データを整数で表す。プログラミング言語により、符号付きの整数と符号無し整数の区別される場合がある。インテジャー

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例