コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

斉藤了英 さいとう りょうえい

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

斉藤了英 さいとう-りょうえい

1916-1996 昭和後期-平成時代の経営者。
大正5年4月17日生まれ。父斉藤知一郎(ちいちろう)が創業した大昭和製紙に昭和13年入社。36年社長となり,オーナー経営者として,大型設備投資で業績をのばす。ルノワールなどの名画落札で話題になったが,平成5年ゴルフ場開発にからむ贈賄容疑で逮捕され,有罪となった。平成8年3月30日死去。79歳。静岡県出身。日大卒。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

斉藤了英の関連キーワード第一次世界大戦史(年表)チャップリン[各個指定]工芸技術部門[各個指定]芸能部門セネットイースター蜂起牧野省三岩井俊二長田弘黒沢清

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android