コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

斎藤明 さいとう あきら

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

斎藤明 さいとう-あきら

1920-2013 昭和-平成時代の鋳金家。
大正9年3月17日生まれ。父の鏡明に伝統的な蝋(ろう)型鋳造法をまなび,昭和25年から高村豊周(とよちか)に師事。日展や伝統工芸日本金工展などで受賞。近代感覚ゆたかで清新な造形の追求をつづけた。平成5年人間国宝。平成25年11月16日死去。93歳。東京出身。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

斎藤明の関連キーワード[各個指定]工芸技術部門鹿児島小原良節田原坂(民謡)デカンショ節南部牛追い唄金比羅船々木更津甚句桑名の殿様ホーハイ節常磐炭坑節おてもやん東海林太郎よさこい節コツコツ節佐藤千夜子米山甚句東京音頭刈干切唄河内音頭秋田音頭

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

斎藤明の関連情報