コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

新光電気工業 しんこうでんきこうぎょう

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

新光電気工業
しんこうでんきこうぎょう

半導体パッケージの総合メーカー。富士通系。 1946年長野家庭電器再生所として設立,約半年後現社名に変更。当初は電話回線用ランプの製造にあたっていたが,その後ガラス端子,セラミックパッケージ,リードフレームなどの製品を開発・製造,今日の基礎を築いた。さらに半導体分野にも進出し,現在では自社一貫生産体制のもとに半導体向け ICリードフレームを主力に,IC組立てや CD用ガラス端子なども手がける。売上構成比は,ICリードフレーム 39%,ICパッケージ 49%,気密部品 11%,その他1%。年間売上高 1267億 8200万円 (連結。うち輸出 69%) ,資本金 242億 300万円,従業員数 4473名 (1999) 。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

日本の企業がわかる事典2014-2015の解説

新光電気工業

正式社名「新光電気工業株式会社」。英文社名「SHINKO ELECTRIC INDUSTRIES CO., LTD.」。電気機器製造業。昭和21年(1946)設立。本社は長野市小島田町。富士通子会社の電子機器部品メーカー。リードフレームなど半導体パッケージの開発・製造・販売を行う。ICの組み立ても手がける。東京証券取引所第1部上場。証券コード6967。

出典|講談社日本の企業がわかる事典2014-2015について | 情報

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

新光電気工業の関連情報