新入幕(読み)シンニュウマク

  • しんにゅうまく ‥ニフマク
  • しんにゅうまく〔ニフマク〕

精選版 日本国語大辞典の解説

〘名〙 相撲で、初めて十両から前頭に進むこと。新たに幕内力士になること。また、その力士。
※相撲講話(1919)〈日本青年教育会〉常陸、梅の爛熟時代「新入幕(シンニフマク)とはいへ剛勇無双の太刀山と」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

ノーブレスオブリージュ

《「ノブレスオブリージュ」とも》身分の高い者はそれに応じて果たさねばならぬ社会的責任と義務があるという、欧米社会における基本的な道徳観。もとはフランスのことわざで「貴族たるもの、身分にふさわしい振る舞...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

新入幕の関連情報