新渡戸稲造BUSHIDOキャラメル(読み)にとべいなぞうぶしどうきゃらめる

事典 日本の大学ブランド商品の解説

新渡戸稲造BUSHIDOキャラメル

[菓子]
北海道大学(北海道札幌市北区)の大学ブランド。
缶入りのキャラメル。北海道大学の前身・札幌農学校の2期生で、旧五千円札の肖像になった新渡戸稲造(1862~1933)。1900(明治33)年に英語で書いた『武士道』は、日本人の精神性を世界に知らしめた一冊。その本をデザインした缶にキャラメルが詰められている。製造は、株式会社小六(札幌市豊平区)。価格は、バターキャラメル8個缶入り630円(税込)。北海道大学総合博物館館長監修による武士道精神をまとめた小冊子も入っている。北海道大学生活協同組合取り扱い。
(注)記載内容は事典編集当時(2010年2月)のものです。内容・価格等はその後に変更になった場合もあります。

出典 日外アソシエーツ「事典 日本の大学ブランド商品」事典 日本の大学ブランド商品について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

僥倖

[名](スル)1 思いがけない幸い。偶然に得る幸運。「僥倖を頼むしかない」「僥倖にめぐりあう」2 幸運を願い待つこと。「生死の境の中に生きることを―しなければならない運命」〈有島・生れ出づる悩み〉...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android