コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

新生児肝炎 しんせいじかんえん Neonatal Hepatitis

1件 の用語解説(新生児肝炎の意味・用語解説を検索)

家庭医学館の解説

しんせいじかんえん【新生児肝炎 Neonatal Hepatitis】

[どんな病気か]
 生後2か月以内におこる肝炎で、黄疸(おうだん)など肝炎に共通の症状が出現します。現在のところ、その原因は不明です。
 多くの場合、生後4~5か月で自然に黄疸は消え、生後6~7か月になると肝機能も正常になります。
 しかし、重症化して黄疸が消えず、肝硬変肝不全(かんふぜん)状態になる例も一部にみられるため、十分な注意が必要です。
 生後2か月以内に新生児肝炎と似た症状が出現する病気に先天性胆道閉鎖(せんてんせいたんどうへいさ)と先天性代謝内分泌疾患(せんてんせいたいしゃないぶんぴつしっかん)とがあります。
 先天性胆道閉鎖は、生後60日までに手術しないと危険です。また、先天性代謝内分泌疾患も、治療が遅れると精神や運動の発達が遅れ、けいれんなど重い後遺症を残す危険があります。
 そのため、新生児肝炎らしい症状があるときは、まず、早期診断が必要なこれらの病気と鑑別するための検査が行なわれます。

出典|小学館
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。この事典によって自己判断、自己治療をすることはお止めください。あくまで症状と病気の関係についてのおおよその知識を得るためのものとお考えください。

世界大百科事典内の新生児肝炎の言及

【黄疸】より

…次の(4)(5)で血液中に増加するのは抱合ビリルビン(直接型)である。(4)新生児肝炎 新生児期を過ぎても黄疸がとれず,皮膚は緑色を帯びた黄色になり,便は灰白色で,尿は濃い黄色になる。原因は不明である。…

※「新生児肝炎」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

新生児肝炎の関連キーワード生後何心地不死身カーフレザー信用売信用買屏禁子牛肉運転免許証の失効内閣の編成手続き

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone