於呂閉志神社(読み)おろへしじんじゃ

世界大百科事典内の於呂閉志神社の言及

【ツバキ(椿)】より

…雪国のツバキは彼女らが広めたものと考えられている。岩手県胆沢(いさわ)郡胆沢町の於呂閉志(おろへし)神社の5月19日(もとは旧暦4月19日)の祭礼には,参詣者にササとツバキの枝に神符をそえたものを授け,ツバキと神符は田植終了後に水口にさして虫よけにするという。ツバキを神木とする神社は各地にみられ,また寺院や墓にも植えられ,広島県大竹市ではツバキは幽霊の木といわれている。…

※「於呂閉志神社」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報