コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

施薬院秀隆 せやくいん しゅうりゅう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

施薬院秀隆 せやくいん-しゅうりゅう

1573-1590 織豊時代の医師。
天正(てんしょう)元年生まれ。施薬院全宗の子。父の跡をつぎ豊臣秀吉につかえる。天正16年(1588)後陽成(ごようぜい)天皇の聚楽第(じゅらくだい)行幸にしたがう。天正18年父に先だち病死。18歳。姓は「やくいん」ともよむ。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

施薬院秀隆の関連キーワード天正安土桃山時代(年表)シェークスピア元亀安土桃山時代太閤検地狩野永徳ウルバヌス7世徳川家康岩成友通

今日のキーワード

チームパシュート

スピードスケートや自転車競技の一。複数人でチームを組み、隊列を組んで一定の距離を走り、速さを競うもの。団体追い抜き競技。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android