コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

日南線

2件 の用語解説(日南線の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉プラスの解説

日南線

JR九州が運行する鉄道路線。宮崎県宮崎市の南宮崎駅から鹿児島県志布志市志布志駅を結ぶ。

出典|小学館
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

日南線
にちなんせん

九州旅客鉄道の線路名称。南宮崎(宮崎県)―志布志(しぶし)(鹿児島県)間88.9キロメートル(2012)。全線単線。南宮崎―田吉(たよし)間2.0キロメートルのみ電化。日南海岸沿いに走り、沿線には日南、串間(くしま)などの都市や日南海岸国定公園などがある。1935~1941年(昭和10~16)志布志―北郷(きたごう)間が志布志線(西都城(にしみやこのじょう)―志布志間、1987年廃止)の延長として開業し、1963年(昭和38)南宮崎―北郷間の開業とともに既開業線とあわせて日南線と称した。ただし、南宮崎―内海(うちうみ)間は旧宮崎交通線の路盤を利用した部分がある。列車はすべて日豊(にっぽう)本線宮崎をターミナルとする。1987年、日本国有鉄道の分割民営化に伴い、九州旅客鉄道に所属。1996年(平成8)の宮崎空港線開業に伴って田吉駅が開設され、空港利用客を運ぶ列車が走るようになった。[青木栄一・青木 亮]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日南線の関連キーワード宮崎県宮崎市旭宮崎県宮崎市糸原宮崎県宮崎市内海宮崎県宮崎市加江田宮崎県宮崎市熊野宮崎県宮崎市塩路宮崎県宮崎市広島宮崎県宮崎市船塚宮崎県宮崎市芳士宮崎県宮崎市港

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone

日南線の関連情報