コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

日南線

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

日南線
にちなんせん

九州旅客鉄道の線路名称。南宮崎(宮崎県)―志布志(しぶし)(鹿児島県)間88.9キロメートル(2012)。全線単線。南宮崎―田吉(たよし)間2.0キロメートルのみ電化。日南海岸沿いに走り、沿線には日南、串間(くしま)などの都市や日南海岸国定公園などがある。1935~1941年(昭和10~16)志布志―北郷(きたごう)間が志布志線(西都城(にしみやこのじょう)―志布志間、1987年廃止)の延長として開業し、1963年(昭和38)南宮崎―北郷間の開業とともに既開業線とあわせて日南線と称した。ただし、南宮崎―内海(うちうみ)間は旧宮崎交通線の路盤を利用した部分がある。列車はすべて日豊(にっぽう)本線宮崎をターミナルとする。1987年、日本国有鉄道の分割民営化に伴い、九州旅客鉄道に所属。1996年(平成8)の宮崎空港線開業に伴って田吉駅が開設され、空港利用客を運ぶ列車が走るようになった。[青木栄一・青木 亮]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

日南線の関連キーワード北郷(宮崎県南部の地名、旧町名)南郷(宮崎県南部の地名、旧町名)青島(宮崎市)九州旅客鉄道中ノ尾供養碑志布志[町]志布志[市]唐仁古墳群宮崎(市)塚崎古墳群串間(市)日南[市]串間[市]北郷[町]宮崎[市]日南(市)志布志城跡宮崎平野志布志市日南海岸

今日のキーワード

跋扈

[名](スル)《「後漢書」崔駰伝から。「跋」は越える意、「扈」は竹やな》魚がかごを越えて跳ねること。転じて、ほしいままに振る舞うこと。また、のさばり、はびこること。「軍閥の跋扈」「悪辣な商売が跋扈する...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

日南線の関連情報