コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

北郷 きたごう

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

北郷
きたごう

宮崎県南部,日南市北部の旧町域。鰐塚山地の東部を占める。1959年町制。2009年日南市,南郷町と合体して日南市となった。江戸時代は飫肥藩領。大部分が山林原野で飫肥杉の産地として知られる。主産業は農林業で,米作,野菜の施設栽培が行なわれる。北東部の猪八重渓谷(いのはえけいこく)周辺は景勝地で,わにつか県立自然公園に属する。

北郷
きたごう

宮崎県中北部,美郷町北部の旧村域。五十鈴川上流域にある。 2006年南郷村,西郷村と合体して美郷町となる。江戸時代は延岡藩領。産業は農業が中心で,野菜,シイタケの栽培が行なわれる。中心集落の宇納間 (うなま) にある全長寺の延命地蔵は火切り地蔵として広く信仰されている。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

世界大百科事典内の北郷の言及

【小山[町]】より

…京浜地域に近く,用地,用水,交通などの立地条件に恵まれて,近年多くの工場が進出している。町の中央部を占める北郷地区は米作を主体とする農業地帯であるが,近年はゴルフ場,霊園などの開発が進み,富士スピードウェーも設置された。北西部の須走は富士山東口登山道の入口で,浅間神社がある。…

※「北郷」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

北郷の関連キーワード北郷(宮崎県南部の地名、旧町名)宮崎県日南市北郷町大藤BIRTHDAY/誕生地図と測量の科学館phantom隠し蔵の三悪人ターンバックル今井儀右衛門ショパンの恋朝海 浩一郎花・てんじゅ大出 直三郎かにまき汁美郷[町]黄金の日々七釜鍾乳洞松田 与吉スプライン広島 庫夫尾上柴舟

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

北郷の関連情報