日向榧碁盤・将棋盤(読み)ひゅうがかやごばん・しょうぎばん

事典 日本の地域ブランド・名産品の解説

日向榧碁盤・将棋盤[木工]
ひゅうがかやごばん・しょうぎばん

九州・沖縄地方、宮崎県の地域ブランド。
日向市で製作されている。日向本と呼ばれる宮崎県産の榧は、光沢・色彩ともに美しく独特の香りと弾力性に富んだ榧。全国有数の碁盤産地である。榧の柾目のものが最上級品。数百年を経た榧の大木を、数年間天然乾燥させてから盤として仕上げられる。▼梔子▲くちなし▼の実をかたどった脚部が特徴。宮崎県伝統工芸品。

出典 日外アソシエーツ「事典 日本の地域ブランド・名産品」事典 日本の地域ブランド・名産品について 情報

関連語をあわせて調べる