コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

日通工 にっつうこう

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

日通工
にっつうこう

日本電気系の通信機メーカー。 1932年日本電話工業として設立。川北電気製作所の電話機部門の分離により創出し,電話機,交換機,付属部品を製造販売。 37年日本電気の助力で三陽社製作所,坂本製作所,日本周波電気時計の3社を吸収合併し,日本通信工業となる。 56年と 61年にフランス,アメリカの会社と技術提携。 87年現社名に変更。主力の電話機は輸出台数も多い。 POS端末などへ展開している。売上構成比は,情報通信 71%,POSシステム 25%,電子4%。年間売上高 907億 400万円 (連結。うち輸出 10%) ,資本金 84億 8100万円,従業員数 1344名 (1999) 。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

日通工の関連キーワードNECインフロンティア

今日のキーワード

かりゆし

1 沖縄方言で「縁起がよいこと」「めでたいこと」を表す語。2 「かりゆしウエア」の略。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android