早番(読み)はやばん

精選版 日本国語大辞典「早番」の解説

はや‐ばん【早番】

〘名〙 交替制勤務などで、早く出勤する早出。⇔遅番
※銀座細見(1931)〈安藤更生〉八「女給の勤務時間には、早番(ハヤバン)、遅番の二種がある」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

個人メドレー

競泳種目の一つ。同一個人が定められた距離をバタフライ,背泳ぎ,平泳ぎ,自由形の順に続けて泳ぐ。個人メドレーの際の自由形は,他の3種以外でなければならないため,クロールで泳ぐのが一般的。次の泳法への移行...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android