コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

明詩綜 みんしそうMing-shi-zong

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

明詩綜
みんしそう
Ming-shi-zong

中国,明詩の選集。清の朱彝尊 (しゅいそん) の編。 100巻。康煕 44 (1705) 年頃成立。皇帝から僧侶,外国人にいたる三千四百余人の作者の詩を集めたもの。それぞれの作品に諸家の評をつけ,最後に編者の詩話が付されている。同じく明詩の選集である『列朝詩集』が,編者銭謙益が清朝廷から排斥されたため流布しなかったのに代って,本書が広く流行した。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

明詩綜の関連キーワード王昶

今日のキーワード

衣笠祥雄

[生]1947.1.18. 京都プロ野球選手。京都の平安高校時代,捕手として甲子園に出場。高校卒業後,1965年広島東洋カープに入団。内野手に転向し,1970年 10月 19日の対読売ジャイアンツ (...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android