コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

景泰藍 けいたいらんJing-tai-lan

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

景泰藍
けいたいらん
Jing-tai-lan

七宝一種。中国,明の景泰年間 (1450~57) に盛んに作られた有線七宝で,その技巧が精緻をきわめ,評価が高かったことからこの名がある。古い中国七宝の別名としても使われる。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

景泰藍の関連キーワード七宝(工芸)北京

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android