コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

暖簾を分ける ノレンヲワケル

デジタル大辞泉の解説

暖簾(のれん)を分・ける

商家で、長年よく勤めた店員などに新たに店を出させ、同じ屋号を名のらせる。そのとき、資金援助をしたり、得意先を分けたりする。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

のれんをわける【暖簾を分ける】

商家で、長年勤めた奉公人に店を出させて、同じ屋号を名乗ることを許したり、顧客の一部を分けたりする。暖簾分けをする。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

暖簾を分けるの関連キーワード暖簾分け奉公人商家暖簾

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android