曾祖父(読み)そうそふ

精選版 日本国語大辞典の解説

そう‐そふ【曾祖父】

〘名〙 (古く「ぞうそぶ」とも) 祖父母の父。古くは、多く祖父の父をいう。ひいじじ。ひじじ。おおおおじ。曾祖。〔色葉字類抄(1177‐81)〕 〔後漢書‐周勰伝〕

ひい‐じじ ‥ぢぢ【曾祖父】

ひ‐おおじ ‥おほぢ【曾祖父】

〘名〙 祖父母の父。ひじじ。ひいじじ。そうそふ。
※正徹物語(1448‐50頃)下「常光院はひおほぢの頓阿哥に」

ひ‐じじ ‥ぢぢ【曾祖父】

〘名〙 祖父母の父。ひいじじ。ひおおじ。
※書言字考節用集(1717)四「曾祖父 ヒヲホヂ ヒヂヂ」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

キャッシュレス決済

キャッシュレス決済とは、財やサービスの対価の支払い手段として、物理的なキャッシュ(現金)である紙幣や硬貨ではなく、クレジットカードや電子マネーなどによる電子的な決済手段を用いることをいう。このキャッシ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

曾祖父の関連情報