コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

最大級 サイダイキュウ

デジタル大辞泉の解説

さいだい‐きゅう〔‐キフ〕【最大級】

いちばん大きい等級。また、物事の程度がそれ以上はないほど大きいこと。「最大級の地震」「最大級賛辞

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

さいだいきゅう【最大級】

最も大きい階級。 「世界-の空港」
物事の程度がはなはだしいこと。それ以上はないほどであること。 「 -の賛辞」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

最大級の関連キーワード岐阜県高山市国府町広瀬町ロンドン・ヒースロー空港鳥取県東伯郡湯梨浜町引地南レクオートキャンプ場ドリエフォンテイン鉱山オンブレ・ムエルト塩湖オリンピック・ダム鉱山やぶはら高原スキー場マウント・イーサ鉱山ブルンスウィック鉱山カムイスキーリンクスアンシュールレッスプルドー・ベイ油田エドモントサウルスケツァルコアトルス石川県加賀市箱宮町センチュリー鉱山恩原高原スキー場芸北国際スキー場アンバトビー鉱山

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

最大級の関連情報