有機合成(読み)ゆうきごうせい(英語表記)organic synthesis

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

各種有機化合物を,それよりも簡単な有機化合物や無機化合物から合成すること。天然有機化合物のうちには,たとえば,核酸蛋白質多糖類などのようにその構造が複雑であったり,非常に微妙なものであったりするために,人工的にはまだ合成されていないものもあるが,現在知られている有機化合物の 90%以上はすでに合成されている。有機合成は有機化学工業根幹をなすものである。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

医食同源

病気を治療するのも日常の食事をするのも、ともに生命を養い健康を保つために欠くことができないもので、源は同じだという考え。[補説]古くから中国にある、体によい食材を日常的に食べて健康を保てば、特に薬など...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

有機合成の関連情報