コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

多糖類 たとうるいpolysaccharide

翻訳|polysaccharide

4件 の用語解説(多糖類の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

多糖類
たとうるい
polysaccharide

単糖類が数個以上グリコシド結合によって脱水縮合した糖類。単糖類が2分子から数分子縮合したものは少糖類 (オリゴ糖) として区別する。多糖類には生体高分子物質に属するセルロースデンプングリコーゲンなどのように重合度の高いものが多い。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

栄養・生化学辞典の解説

多糖類

 →多糖

出典|朝倉書店
栄養・生化学辞典について | 情報

大辞林 第三版の解説

たとうるい【多糖類】

加水分解によって二分子以上の単糖類を生じる糖類。デンプン・セルロースなど。広義には加水分解の際、単糖類の誘導体も同時に生じるアラビアゴムやキチンなども含める。エネルギーの貯蔵物質として、あるいは細胞壁・外皮などを形成する構造物質として生物界に広く分布する。

出典|三省堂
大辞林 第三版について | 情報

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone

多糖類の関連情報