コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

期日前投票 きじつまえとうひょう

5件 の用語解説(期日前投票の意味・用語解説を検索)

知恵蔵2015の解説

期日前投票

期日前投票制度は、2003年6月11日公布、同年12月1日施行の改正公職選挙法によって創設された。投票は原則として投票日に行われるものであるが、この制度によって、選挙の公示日(告示日)の翌日から投票日の前日までに投票することができる。原則として、投票時間は午前8時半から午後8時まで、各市区町村に設けられている期日前投票所で行う。この制度によって投票できるのは、投票日に仕事や旅行、レジャー冠婚葬祭などの予定がある者である。従来の不在者投票期日前投票の違いは、上図の通りであり、手続きが簡素化されているのが分かる。05年衆院選では、期日前投票を行った有権者が896万人となり、前回03年の衆院選を大幅に上回った。

(蒲島郁夫 東京大学教授 / 2007年)

出典|(株)朝日新聞出版発行「知恵蔵2015」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

期日前投票

03年の公職選挙法改正により、国政選挙(補欠選挙を除く)では04、07年の参院選、05年衆院選で実施。従来の不在者投票は二重の封筒に入れるなどの手間がかかったため、選挙人名簿の登録地内で行うものは、投票所に指定された役所などで投票用紙を直接投票箱に入れるようにした。登録地外や病右老人施設などでの不在者投票は残されている。

(2009-08-19 朝日新聞 夕刊 1社会)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

きじつぜん‐とうひょう〔‐トウヘウ〕【期日前投票】

有権者が投票日前に投票したい場合、名簿登録地の市区町村の期日前投票所に行って直接投票箱に投票する制度。平成15年(2003)公職選挙法改正で新設。きじつまえとうひょう。→不在者投票

きじつまえ‐とうひょう〔キジツまへトウヘウ〕【期日前投票】

きじつぜんとうひょう(期日前投票)

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

大辞林 第三版の解説

きじつぜんとうひょう【期日前投票】

仕事や用務など公職選挙法の定める一定の事由により、選挙当日投票できない選挙人が選挙期日前に行う投票。不在者投票と異なり、期日前投票所で本人が直接、投票箱に投票する。 → 不在者投票

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

期日前投票の関連キーワード単記投票制複数投票制不在者投票岩国市住民投票中津川市長の解職請求期日前投票所公開投票制制限投票制点数投票制累積投票制

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

期日前投票の関連情報