コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

木下秀一郎 きのした しゅういちろう

1件 の用語解説(木下秀一郎の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

木下秀一郎 きのした-しゅういちろう

1896-1991 大正-昭和時代の洋画家,医師。
明治29年生まれ。大正9年未来派美術協会展に出品,翌年会員となる。11年三科インデペンデントと改称し,のちアクションやマヴォと合流,村山知義らと三科造型美術協会を設立。15年同展に「決行せるアナルヒストの心理的像」を出品したあとは医学に専念した。平成3年死去。95歳。福井県出身。日本医専(現日本医大)卒。

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

木下秀一郎の関連キーワード深刻小説ユーゴ紛争畑知子世界の国旗ロシア映画インド映画活断層スペイン映画山本智美西原さおり

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone