コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

木更津港

1件 の用語解説(木更津港の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉プラスの解説

木更津港

千葉県にある港。東京湾の東岸南部に位置する。1953年3月設立。港湾管理者は、千葉県。江戸時代徳川家康により与えられた特権的な渡船営業権により、木更津船の名で知られる五大力船が頻繁に江戸との間を往来するようになり、上総・安房の海の玄関口として発展。重要港湾(1968年4月指定)。港湾区域面積は、8,600ヘクタール

出典|小学館
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

木更津港の関連キーワード行徳習志野木更津袖ヶ浦高知港館山港千葉港名洗港船川港千葉県富津市小久保

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

木更津港の関連情報