コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

木村佳乃 きむら よしの

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

木村佳乃 きむら-よしの

1976- 平成時代の女優。
昭和51年4月10日ロンドン生まれ。平成8年「元気をあげる 救命救急医物語」でドラマ初主演。10年映画デビュー作の「失楽園」で日本アカデミー賞優秀新人俳優賞。18年「蝉しぐれ」で日本アカデミー賞優秀主演女優賞。22年少年隊の東山紀之と結婚。23年「告白」でブルーリボン賞助演女優賞。成城大卒。本名は東山佳乃。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

タレントデータバンクの解説

木村 佳乃


芸名
木村 佳乃

性別
女性

生年月日
1976/04/10

星座
おひつじ座

干支
辰年

出身地
東京都

デビュー年
1996

職種
タレント・俳優・女優

プロフィール
1976年4月10日生まれ、東京都出身の女優。1998年には、エランドール賞新人賞、第21回日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞し、その後数多くの映画・TV・舞台に出演。主な出演作は、NHK『連続テレビ小説ひよっこ」』、日本テレビ『地味にスゴイ!DX 校閲ガール・河野悦子』、映画『映画プリキュアドリームスターズ』吹替、舞台『誰か席について』などその他多数。

デビュー作
NHK『ドラマ新銀河「元気をあげる~救命救急医物語~」』

代表作品
NHK『連続テレビ小説「ひよっこ」』(2017) / 日本テレビ『地味にスゴイ!DX 校閲ガール・河野悦子』(2017) / 映画『映画プリキュアドリームスターズ』吹替(2017)

出典 株式会社タレントデータバンクタレントデータバンクについて 情報

木村佳乃の関連キーワード恋におちたら 僕の成功の秘密PS羅生門 警視庁東都署ウエディングプランナー彼女が死んじゃった。泣かないと決めた日ラブコンプレックスパーフェクトラブ!月の輝く夜だから警視庁継続捜査班64(ロクヨン)嫁はミツボシ。名古屋仏壇物語エ・アロールホットロード夜光の階段世紀末の詩ブラザーズ理想の上司寝ずの番佐藤妃華

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

木村佳乃の関連情報