末延三次(読み)すえのぶ さんじ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

末延三次 すえのぶ-さんじ

1899-1989 昭和時代の法学者。
明治32年12月5日生まれ。昭和7年母校東京帝大の教授となり,28年から東大図書館長を兼任。35年立大教授。専門は英米法。学士院会員。平成元年7月24日死去。89歳。熊本県出身。著作に「英米法の研究」,訳書にゲルダート「イギリス法原理」など。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

末延三次
すえのぶさんじ

[生]1899.12.5. 熊本
[没]1989.7.24. 東京
法学者。東京大学法学部卒業 (1923) ,助教授を経て教授 (32) ,英米法を講じる。 1953年付属図書館館長を併任。定年退官後名誉教授。学士院会員。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

国民投票法

正式名称は「日本国憲法の改正手続に関する法律」。平成19年法律第51号。2007年(平成19)5月18日に制定され、施行は3年後の2010年5月18日である。この法律は、日本国憲法第96条に定める日本...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android