コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

本多忠以 ほんだ ただもち

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

本多忠以 ほんだ-ただもち

1640-1664 江戸時代前期の大名。
寛永17年生まれ。陸奥(むつ)白河藩(福島県)藩主本多忠義(ただよし)の3男。寛文2年父の隠居の際1万石を分与され,陸奥浅川藩(福島県)藩主本多家初代となる。寛文4年5月14日死去。25歳。初名は忠序(ただのぶ)。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

本多忠以の関連キーワードキリシタン総合年表(アメリカ)ピューリタン革命ブラガンサ朝工藤治兵衛南部重直秋田藩水野十郎左衛門ニコルズモリエール

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android