コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

本多忠鵬 ほんだ ただゆき

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

本多忠鵬 ほんだ-ただゆき

1857-1896 幕末-明治時代の大名。
安政4年生まれ。本多忠寛(ただひろ)の長男。慶応3年三河(愛知県)西端(にしはた)藩主本多家2代となる。新政府通達に応じ明治2年農兵を募集し,洋式調練をおこなった。明治29年3月24日死去。40歳。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

本多忠鵬の関連キーワード樋口一葉ケクレトムソン(Sir Joseph John Thomson)深刻小説インドの大反乱イプセンマルコフ近・現代アフリカ史(年表)ユリウス スメント内閣総理大臣

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android