コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

本多正寛 ほんだ まさひろ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

本多正寛 ほんだ-まさひろ

1808-1860 江戸時代後期の大名。
文化5年5月9日生まれ。本多正意(まさおき)の長男。文政12年駿河(するが)(静岡県)田中藩主本多家6代となる。天保(てんぽう)2年藩政改革に着手し,殖産を奨励し,農業技術の改善などをすすめる。7年奏者番。8年藩校日知館を創設した。安政7年2月17日死去。53歳。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

本多正寛の関連キーワードデービー(Sir Humphry Davy)ドルトン(John Dalton)1808年5月3日クライストスペイン独立戦争カルロス(4世)ゴヤ(Francisco de Goya y Lucientes)ゴヤ(年譜)万延第二帝政

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android