コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

杉本兼子 すぎもと かねこ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

杉本兼子 すぎもと-かねこ

1838-1915 明治時代の看護婦。
天保(てんぽう)9年生まれ。夫と死別し,維新後大学東校につとめ佐藤尚中(しょうちゅう)らに看護法をまなぶ。尚中が開設した順天堂医院にうつって日本初の専門的看護婦となり,のち看護婦長。大正4年11月25日死去。78歳。江戸出身。本姓は富岡。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

杉本兼子の関連キーワード明治時代天保

今日のキーワード

主婦休みの日

1、5、9月の25日。年3回。株式会社サンケイリビング新聞社が制定。主婦にはリフレッシュ、ほかの家族には家事を提唱する。年末年始、ゴールデンウィーク、夏休みといった忙しい期間の後に設定されている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android