コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

杉綾組織 すぎあやそしきherringbone texture

岩石学辞典の解説

杉綾組織

鉱石鉱物に見られる,細長い中心の背骨とその両側に傾斜した葉片のある組織[Edwards : 1954].鰯の骨(herringbone)の形状で,日本では織物などで杉綾と呼ぶ模様である.

出典|朝倉書店岩石学辞典について | 情報

杉綾組織の関連キーワード鉱石鉱物

今日のキーワード

姑息

[名・形動]《「姑」はしばらく、「息」は休むの意から》一時の間に合わせにすること。また、そのさま。一時のがれ。その場しのぎ。「姑息な手段をとる」「因循姑息」[補説]近年、「その場だけの間に合わせ」であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android