コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

条線構造 じょうせんこうぞうstreaky structure or texture

岩石学辞典の解説

条線構造

変成岩の構造についてハイディンガーが最初に使用したが[Haidinger : 1845],後にこの語は流紋岩などの中に無数の暗色の薄膜またはレンズ状の小脈が存在し,流れの面に平行に配列し,石英,黄鉄鉱緑泥石絹雲母,炭酸塩,緑簾石などを含むものに用いられた[Green : 1915].

出典 朝倉書店岩石学辞典について 情報

条線構造の関連キーワードスリコライト変成岩

今日のキーワード

コペルニクス的転回

カントが自己の認識論上の立場を表わすのに用いた言葉。これまで,われわれの認識は対象に依拠すると考えられていたが,カントはこの考え方を逆転させて,対象の認識はわれわれの主観の構成によって初めて可能になる...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android