コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

東カルパート山脈 ひがしカルパートさんみゃくVostochnye Karpaty gory

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

東カルパート山脈
ひがしカルパートさんみゃく
Vostochnye Karpaty gory

カルパート山脈の一部。ポーランドとスロバキア国境にあるティリチ峠からルーマニア中部,ブラショブに近いプレデヤル峠までをさし,北西-南東方向に 600km以上にわたって連なる。大部分がウクライナとルーマニアに属する。主として砂岩,頁岩で構成され,南西部に火山山塊がある。谷により分断された平頂の山脈から成り,混合林と高山草地がみられる。地下資源として石油,天然ガス,岩塩がある。山脈には多数の通過容易な峠がある。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

東カルパート山脈の関連キーワードチェルノフツイ州チェルノフツイザカルパート州カルパート山脈ドロゴブイチムカチェボウジゴロドコロムイヤゴベルラ山ボリスラフリボフ州オルト川プルト川シレト川