コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

東洋化学 とうようかがく

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

東洋化学
とうようかがく

樹脂加工メーカー。電気化学工業系。塩化ビニル製品を主力とする。 1943年に東京芝浦電気が建設した塩化ビニル工場を前身に,49年東洋繊維,藤倉前線,緑屋の共同出資により設立。 55年電気化学工業の傘下に入る。雨樋などの建築材,工業用塩化ビニルテープのほか,かつら用合成繊維なども生産。光ファイバ用保護材など電子関連資材,高機能樹脂を活用した商品の開発も進めている。売上構成比は,建材 30%,産資包材 31%,環境資材 14%,合繊 14%,開発品ほか 11%。年間売上高 244億 1200万円 (連結。うち輸出 15%) ,資本金 43億 8300万円,従業員数 641名 (1999) 。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

所信表明演説

政府の長が施政に関する考え方を明らかにするために行う演説。日本の国会では、臨時国会や特別国会の冒頭に内閣総理大臣が衆議院および参議院の本会議場で行い、当面の問題を中心にその国会における内閣の方針を示す...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

東洋化学の関連情報