松内 則三(読み)マツウチ ノリゾウ

20世紀日本人名事典の解説

松内 則三
マツウチ ノリゾウ

昭和期のアナウンサー(NHK)



生年
明治23(1890)年7月28日

没年
昭和47(1972)年1月31日

出生地
東京・渋谷

学歴〔年〕
慶応義塾大学卒

経歴
大学卒業後実業界に入ったが、会社が倒産し失職。大正14年に新設の東京放送局(現・NHK)に乞われて入り、アナウンサーに。この世界の草分けで、「宵やみせまる神宮球場、ねぐらに急ぐカラスが3羽…」などの名文句を織り込んだアナウンスで“松内型”と呼ばれる独特の境地を開いた。昭和13年1月退社、戦後の34年にNHK会友となった。

出典 日外アソシエーツ「20世紀日本人名事典」(2004年刊)20世紀日本人名事典について 情報

今日のキーワード

ボヘミアン・ラプソディ(映画)

イギリス・米国の伝記映画。イギリスの人気ロックバンド・クイーンと、そのボーカルで1991年に45歳で死去したフレディ・マーキュリーの半生を描く。タイトルは同バンドが75年に発表したフレディ作の楽曲と同...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android