コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

松本典子 まつもと のりこ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

松本典子 まつもと-のりこ

1935-2014 昭和後期-平成時代の女優。
昭和10年8月9日生まれ。俳優座養成所を卒業し昭和34年劇団民芸にはいり,堀田清美作「島」で初舞台。その後「にんじん」「三人姉妹」などに主演。51年夫の清水邦夫が主宰する木冬社にはいり,中心女優として活躍。54年「楽屋」で,59年「ラヴレター―愛と火の精神分析」で2度紀伊国屋演劇賞を受賞。平成26年3月26日死去。78歳。東京出身。大谷学園高卒。本名は清水和子。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

タレントデータバンクの解説

松本 典子


芸名
松本 典子

性別
女性

生年月日
1968/01/30

星座
みずがめ座

干支
申年

血液型
B

出身地
群馬県

身長
158cm

デビュー年
1985

職種
タレント・俳優・女優/音楽

プロフィール
1984年8月、第3回『ミス・セブンティーンコンテスト』で応募総数約18万人のなかから優勝し、シブがき隊主演映画『バローギャングBC』に出演。翌1985年、『春色のエアメール』(作詞・作曲:EPO)にて歌手デビュー。1992年、野球解説者の苫篠賢治氏と結婚。1994年長男誕生、1997年次男誕生、2004年三男誕生。バラエティー番組やCMでも活躍。主な出演作品にCM『ロッテ「ガーナチョコレート」』など。

デビュー作
『春色のエアメール』

代表作品
TBS『ロンロバ ハイティーン・ブギ』(2003) / フジテレビ『クイズ年の差なんて』 / 『春色のエアメール』(1985)

出典 株式会社タレントデータバンクタレントデータバンクについて 情報

今日のキーワード

パルムドール

カンヌ国際映画祭で、最優秀作品に与えられる賞。[補説]多く「金のシュロ」と訳されるが、日本原産のシュロ(ワジュロ)ではなく、ヤシ科のナツメヤシがモチーフとなっている。ナツメヤシは、西洋では勝利・栄誉の...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

松本典子の関連情報