コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

松永忠五郎(1世) まつながちゅうごろう[いっせい]

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

松永忠五郎(1世)
まつながちゅうごろう[いっせい]

[生]?
[没]文化5(1808).10.4.
長唄松永流流祖。水戸の出身。謡曲をよくし,のちに松島茂平治 (次) に長唄を学ぶ。安永3 (1774) 年市村座の『二人椀久』で井筒のクセをうたい好評を博した。寛政7 (95) 年1世松永和風と改名門弟に1世松永鉄五郎 (鉄翁) ,1世松永兼五郎 (のちの2世鉄五郎) らがいる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

松永忠五郎(1世)の関連キーワードデービー(Sir Humphry Davy)ドルトン(John Dalton)1808年5月3日クライストスペイン独立戦争カルロス(4世)ゴヤ(Francisco de Goya y Lucientes)ゴヤ(年譜)スペイン独立戦争多祉宮

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android