コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

松波仁一郎 まつなみ にいちろう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

松波仁一郎 まつなみ-にいちろう

1868-1945 明治-昭和時代前期の法学者。
慶応4年1月1日生まれ。海軍・陸軍両省の戦時国際法顧問,海軍大学校教官などをへて,明治33年東京帝大教授。のち日大教授。わが国の海事法学の創始者シベリア出兵,学生の軍事教練などで強硬論をとなえた。昭和20年11月3日死去。78歳。和泉(いずみ)(大阪府)出身。帝国大学卒。著作に「公海法」「日章国旗論」など。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

松波仁一郎の関連キーワード寺尾亨

今日のキーワード

かりゆし

1 沖縄方言で「縁起がよいこと」「めでたいこと」を表す語。2 「かりゆしウエア」の略。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android