コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

松浦豊明 まつうら とよあき

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

松浦豊明 まつうら-とよあき

1929- 昭和後期-平成時代のピアニスト。
昭和4年10月5日生まれ。東京音楽学校(現東京芸大)を中退。永井進師事。昭和33年国立ベルリン高等音楽院に留学。ロロフ,ケンプ,ルビンスタインらに師事。34年ロン-ティボー国際コンクールで1位となり,国際的に活躍。57年東京芸大教授,のち大阪音大・日大の教授。大阪出身。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

世界大百科事典内の松浦豊明の言及

【ロン=ティボー国際音楽コンクール】より

…第1位大賞のおもな受賞者は,ピアノでは,S.フランソア(1943),A.チッコリーニ(1949),バイオリンでは,M.オークレール(1943),B.グトニコフ(1957)ら。日本人ではピアノの松浦豊明(1959)と清水和音(1981),藤原由紀乃(1985)がいる。【成沢 玲子】。…

※「松浦豊明」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

松浦豊明の関連キーワードヘルムート ロロフピアニスト永井 進

今日のキーワード

ビットコイン

インターネット上で流通する仮想通貨の一。金融当局の規制を受けず、P2Pネットワークを通じて相手と直接取引を行う。2009年に開発され、世界各国で利用されている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android