コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

松田与吉 まつだ よきち

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

松田与吉 まつだ-よきち

1868*-1928 明治-大正時代の実業家。
慶応3年12月25日生まれ。明治34年生地滋賀県北郷里(きたごうり)村(長浜市)の村長となる。37年日露戦争出征兵士の家庭支援のため,有志とビロード製造をはじめ,38年近江(おうみ)ヴェルベット合名会社(のち近江ベルベット)を設立。43年別珍(べっちん)の製造に成功した。昭和3年2月9日死去。62歳。専修学校(現専修大)卒。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

松田与吉の関連キーワード大正時代

今日のキーワード

主婦休みの日

1、5、9月の25日。年3回。株式会社サンケイリビング新聞社が制定。主婦にはリフレッシュ、ほかの家族には家事を提唱する。年末年始、ゴールデンウィーク、夏休みといった忙しい期間の後に設定されている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android