コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

松風嘉定 しょうふう かじょう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

松風嘉定 しょうふう-かじょう

1870-1928 明治-昭和時代前期の実業家。
明治3年10月生まれ。尾張(おわり)(愛知県)瀬戸の陶工井上延年の長男。明治23年京都の製陶業松風家をつぐ。松風工業,日本硬質陶器,松風陶歯製造(現松風)などの会社を経営,高圧碍子(がいし)や磁器,人工歯の生産,輸出につとめた。昭和2年京都陶磁器商工同業組合長。昭和3年1月9日死去。59歳。本名は常太郎。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

松風嘉定の関連キーワード実業家