コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

柄沢とし子 からさわ としこ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

柄沢とし子 からさわ-としこ

1911- 昭和時代の社会運動家,政治家。
明治44年5月7日生まれ。北海道で共産党オルグとして活動し,日本労働組合全国協議会四・二五事件,人民戦線事件などで逮捕される。のち上京,昭和16年ゾルゲ事件に連座して検挙されるが起訴猶予。21年衆議院議員(当選2回,共産党)。北海道出身。札幌高女卒。本名は松島登志子。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

柄沢とし子の関連キーワード昭和時代政治家

今日のキーワード

フィンテック

IT(情報技術)を駆使した金融サービスの創出のこと。「金融(Financial)」と「技術(Technology)」を組み合わせた米国発の造語で、2008年のリーマンショック以降発展したとされている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android