コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

柳珍山 りゅうちんざんYu Chin-san

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

柳珍山
りゅうちんざん
Yu Chin-san

[生]光武9(1905).10.18. 忠清南道,錦山
[没]1974.4.28. ソウル
韓国の政治家。 1920年代早稲田大学に学び,青年運動から政界へ入った。駆引きにたけた政治家として知られ,1954年以来,国会議員に7回連続当選。新民党の幹事長,副総裁を経て,71年1月から総裁。 71年の大統領選挙の際,パク・チョンヒ (朴正煕) に対抗して立ち,野党新勢力の中心になったキム・デジュン (金大中) を,その後の党内抗争で排除し,野党第一人者の地位にあった。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

柳珍山の関連キーワード日露戦争史(年表)ロシア革命ゴーリキー(Maksim Gor'kiy)竹島(韓国名・独島)問題直言イタリア映画河上肇韓国統監府フランス社会党ベンガル分割