コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

柴山兼四郎(読み)しばやま かねしろう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

柴山兼四郎 しばやま-かねしろう

1889-1956 大正-昭和時代の軍人。
明治22年5月1日生まれ。参謀本部支那課にはいり,張学良の顧問補佐官などをへて,昭和12年陸軍省軍務課長となり,日中戦争拡大防止につくす。天津機関長,漢口特務部長を歴任し,16年中将。のち第二十六師団長,南京政府軍事顧問,陸軍次官兼兵站(へいたん)総監。敗戦後,戦犯に指名されたが,26年仮釈放。軍人恩給全国連合会会長をつとめた。昭和31年1月23日死去。66歳。茨城県出身。陸軍大学校卒。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

RE100

2014年に国際環境NGO「The Climate Group」が開始した国際的な企業連合。業務に使用する電力の100%を再生可能エネルギーに転換することを目的としている。認定を受けるためには、「企業...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android