コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

柴田蛙水 しばた あすい

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

柴田蛙水 しばた-あすい

?-1827 江戸時代後期の俳人。
幕臣柴田出雲守(いずものかみ)の家臣。溝口素丸(そまる)にまなんだ。文政10年8月6日死去。名は勝範。通称は多宮。別号に野蒿,渭浜庵,道耳房,有無庵。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

柴田蛙水の関連キーワードカニング冬の旅マキシモヴィッチナバリノの海戦カニング伊藤解析河井継之助(かわい・つぎのすけ)県の周産期救急医療システム小栗上野介忠順(ただまさ)薬の調剤ミス

今日のキーワード

不義理

[名・形動]1 義理を欠くこと。また、そのさま。「多忙でつい不義理になる」2 人から借りた金や物を返さないでいること。「茶屋への―と無心の請求」〈逍遥・当世書生気質〉...

続きを読む

コトバンク for iPhone