コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

栗木京子 くりき きょうこ

1件 の用語解説(栗木京子の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

栗木京子 くりき-きょうこ

1954- 昭和後期-平成時代の歌人。
昭和29年10月23日生まれ。高安国世に師事。昭和50年角川短歌賞次席。平成14年短歌研究賞。歌集「夏のうしろ」で15年若山牧水賞,16年読売文学賞。19年「けむり水晶」で芸術選奨文部科学大臣賞,迢空(ちょうくう)賞。26年「水仙の章」で斎藤茂吉短歌文学賞。知的で独特の叙情で知られる。歌誌「塔」,「読売歌壇」の選者。愛知県出身。京大卒。歌集はほかに「水惑星」「中庭」「万葉の月」など。

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

栗木京子の関連キーワード佐原健二プリンスセダン AISH-2型小島信夫いわき(市)自衛隊次郎長三国志山の音アルジェリア戦争道路整備計画マン

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone

栗木京子の関連情報