校ふん盧抗議(読み)こうふんろこうぎ(英語表記)Xiao-bin-lu kang-yi; Chiao-fên-lu k`ang-i

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典「校ふん盧抗議」の解説

校ふん盧抗議
こうふんろこうぎ
Xiao-bin-lu kang-yi; Chiao-fên-lu k`ang-i

中国,清末の学者馮桂芬。咸豊 11 (1861) 年,経世論 47編を上下2巻にまとめた。崩壊に瀕した清朝の維持に立脚し,中国の伝統的観念本質としながら,西洋近代科学の成果を評価し,中国の近代化に前駆的な理論的指示を与えた書物として広く流布した。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

国民栄誉賞

内閣総理大臣表彰の一つ。1977年内閣総理大臣の福田赳夫の決裁により設けられた。「広く国民に敬愛され,社会に明るい希望を与えることに顕著な業績のあった者」に贈られる。第1回受賞者はプロ野球選手の王貞治...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android