コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

校ふん盧抗議 こうふんろこうぎXiao-bin-lu kang-yi; Chiao-fên-lu k`ang-i

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

校ふん盧抗議
こうふんろこうぎ
Xiao-bin-lu kang-yi; Chiao-fên-lu k`ang-i

中国,清末の学者馮桂芬の著。咸豊 11 (1861) 年,経世論 47編を上下2巻にまとめた。崩壊に瀕した清朝の維持に立脚し,中国の伝統的観念を本質としながら,西洋近代科学の成果を評価し,中国の近代化に前駆的な理論的指示を与えた書物として広く流布した。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

金城湯池

1 《「漢書」蒯通伝から。「湯池」は熱湯をたたえた堀》守りが非常に固く、攻めるのが難しい城。金湯。2 堅固で、他から侵害されにくい勢力範囲。「保守派の金城湯池」...

続きを読む

コトバンク for iPhone