コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

株式公開/株式上場 かぶしきこうかい/かぶしきじょうじょう

1件 の用語解説(株式公開/株式上場の意味・用語解説を検索)

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

株式公開/株式上場

東京証券取引所などに株式を上場すること。株式を取引所などで公に流通させることを指す。一般的には株式上場IPOと呼ばれているが、意味は株式公開と同じ。かつて、店頭登録市場に株式を流通させることを「株式公開」、取引所などで流通させる場合を「株式上場」と呼び区別していた時代があったが、店頭登録市場が「ジャスダック取引所」へ生まれ変わって以降、ジャスダック銘柄についても株式上場と呼ぶようになった。東証マザーズ大証ヘラクレスについても市場創設時から、新規上場してくる銘柄については株式上場と呼称している。

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

株式公開/株式上場の関連キーワード上場預託鹿島東京証券取引所取引所取引東京証券取引所(東証)三市場未上場

今日のキーワード

太陽系外惑星

太陽以外の恒星を回る惑星。その存在を確認する方法として、(1)惑星の重力が引き起こす恒星のわずかなふらつき運動を、ドップラー効果を用いて精密なスペクトル観測により検出する、(2)惑星が恒星の前面を通過...

続きを読む

コトバンク for iPhone